自啓共創塾 最終レポートと発表会

自啓共創塾全15回の最終回は、塾生による発表会を実施します。塾生には第十四回を修了したのち発表会の前までに、この塾を通じて学んだことや考えたことに基づいた最終レポートを提出していただきます。そして発表会では、提出したレポートをベースとして、2分間という短時間でその要旨をプレゼンテーションしていただきます。

発表会/最終レポートのテーマ

「これからの世界・社会に立ち向かう日本の夢(ビジョン)」をコンセプトに、

(1)これから先、どのような世の中にしたいか。そこに日本のこころはどう貢献できると考えるか、

(2)そのために、自分がこれから、または、将来取り組んでみたいこと

をポイントとして、各自で設定していただきました。

第一期最終レポート

第一期塾生の最終レポートを掲載しています。ご覧になりたい塾生をクリックすると最終レポート掲載ページに移動します。

全ての最終レポートがまとめて掲載されているPDF版は下記でご覧ください。また、ダウンロードも可能です。なお、PDF版には塾生の伴走者としての塾関係者のレポートも掲載しております。

※スマートフォンで閲覧ができない場合はお手数ですがパソコンからご覧ください。

第一期発表会

第一期の発表会は2021年12月21日(火)に、会場(大手町 3×3 Lab Future)とオンラインのハイブリッド形式で開催しました。集大成にふさわしく、それぞれの塾生の思いが込められた素晴らしい発表でした。

発表会会場の様子
発表会会場の様子

修了について

最終レポートを提出した塾生は、本プログラムの修了証書を発行します。

第一期は下記の修了証書を該当の塾生にデジタル送付しております。