在リトアニア日本国大使 尾崎 哲 様


自啓共創塾の目的である、「自調自考、自ら調べ、自ら(を)考える」、また、「自ら発憤し、自ら敬す」、これを継続しようと、一期生で学んだ私の子供たちとは、月に一度、いろいろな課題読書をベースにオンラインの集いを行っています。実の親子の間では、なかなか議論は難しいですが、義理の息子・娘も参加し、孫も画面に出てきますので、何とか続いています。

 

また現在勤務するリトアニアの日本大使館では、毎月「論語を読む」と称する大使館員の自由参加の会を開いています。年齢・肩書を忘れて同じテーマで語り合うのは楽しいものです。

 

以前、東洋思想家の田口佳史先生から、心が変われば(発憤すれば)行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば運命が変わる、と伺いました。真理だと思います。

 

是非、皆さんも、全部で15章のテーマを題材に「自調自考」し、世代を超えた多様な方々との対話を通じて、まずは15回、「発憤」体験をしませんか。